岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
pickup : 駿馬駆ける 春競馬 弾みつけ新シーズンへ 水沢で特別開催(岩手競馬)
投稿者 : tanko 投稿日時: 2017-03-19 09:36:08 (323 ヒット)

 水沢区姉体町の水沢競馬場で18日、春の岩手競馬が始まった。約2カ月の冬期休業を経て再開した初日は待ちわびたファンが訪れ、疾走する馬に熱視線を注いでいた。
 風はやや冷たいものの、日中は日が差し早春を感じさせる一日に。3歳重賞「奥州弥生賞」など10レースが繰り広げられた。

 家族と訪れた北上市相去町の自営業畠山竜司さん(42)は「水沢競馬場ではポニーと触れ合えるなど、ちょっとした動物園感覚で楽しめるのもいいところ。地方競馬はどこも厳しい運営だが、工夫した運営で競馬を続けてほしい」と願った。
 今シーズンは同日から27日までの土・日・月曜日、計6日間の特別開催で終了。17(平成29)年度シーズンは4月1日に水沢競馬場で開幕し、22開催128日にわたりレースが行われる。
 水沢競馬場には新年度、画面サイズが高さ約5・7メートル、幅約13メートルの映像装置が新設され、秋から本格稼働する予定。
写真=約2カ月の冬期休業を経て再開した岩手競馬=水沢競馬場


購読のお申込み
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢区柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動