岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
pickup : 地元待望 営業再開 農家レストラン「んめぇがすと」 観光客も楽しめる味に(衣川)
投稿者 : tanko 投稿日時: 2017-10-13 09:46:28 (190 ヒット)

 衣川区の農家レストラン「村の迎賓館・んめぇがすと」=衣川区日向=が10月から、半年ぶりに営業を再開させた。厨房施設の老朽化を理由に今年4月に休業しており、運営に当たる有志グループの小野寺妙子代表(72)は「地域から再開を求める声が多く、また営業できうれしい。若い世代にも来てもらえるようメニューも新しくした。ぜひ足を運んでほしい」と呼び掛ける。

 同レストランは、旧衣川村所有の江戸時代後期の古民家を改築し、2002(平成14)年にオープン。地元農家の女性有志でグループを組織し、管理運営に当たってきたが、業務用ガステーブルのコンロや冷蔵庫といった厨房設備の老朽化が進み、安全な運営が難しくなっていたことから今年4月に休業。市とメンバーらが施設修繕などを進め、10月1日の再オープンにこぎ着けた。
 リニューアルを機により幅広い世代に利用してもらおうと、新料理長に鈴木勝博さん(48)を迎えメニューも一部変更。「地元野菜をふんだんに使った郷土料理を盛り込んだり、器や盛り付けなど見た目にもこだわった。地元の方だけでなく、他地域からの観光客や若い世代などにも楽しんでもらえたら」と話す。
 グループ発足当時からのメンバーの一人、同区寺袋の千葉祥子さん(66)は「女性たちが気軽に集える地域の息抜きの場としても、ぜひ活用してほしい」とアピールする。
 営業時間はランチタイムが午前11時半から午後2時半。同2時半から4時までは喫茶で利用できる。夜は予約のみ対応する。定休日は月曜日だが、10月中は月曜も営業する。
 詳しい問い合わせは、んめぇがすと(電話52・4111)へ。
写真=半年間の休業を経て10月に再オープンした「んめぇがすと」


購読のお申込み
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢区柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動