岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
pickup : 植木と盆栽 多種多彩 恒例のまつりスタート(水沢公園)
投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-04-14 09:39:42 (529 ヒット)

 第46回緑を愛する植木と盆栽まつり(市緑化振興協議会など主催)は13日、水沢公園野球場南側広場で始まった。市内の造園業者らが多種多様な植木や盆栽、山野草、庭モニュメントなどを展示即売しており、咲き始めた桜を楽しみながら愛好者らが足を運んでいる。30日まで。

 同協議会と市植木盆栽まつり組合(佐藤一正組合長)が主催する毎年恒例のまつり。会場内には、立ち木づくりのツツジなど普段目にする機会の少ない花木も。佐藤組合長(63)は「種類、量ともに一年の中で一番充実しているのがこのまつり」とPR。今年は桜以降に開花する花木も花をつけており、「普段は図鑑でしか見られないような珍しいものも多くある。お探しのものがある人はもちろん、気軽に花木や草花を楽しみに来てほしい」と来場を呼び掛ける。
 初日は開幕と同時に愛好者や、ガーデニング講習会の申し込みに訪れた人らが来場。毎年足を運ぶという胆沢若柳の小原武さん(74)は「山野草も含め、欲しいなと思っているものは大体ここで手に入る」と話し、お目当てのサルスベリの苗木を購入していた。
 期間中は、法被を着た組合員が土地に合った植物の育て方など園芸相談に応じる。21日午後1時から開催のガーデニング講習会では、多肉植物の寄鉢を作る。参加費1000円。会場で申し込みを受け付けており、定員25人になり次第締め切る。
 29日はフリーマーケットを開催。29、30日には場内商品券が当たるプレゼント抽選会も繰り広げられる。1000円購入するごとに1枚もらえる補助券3枚で参加できる。
 開催時間は午前9時から午後5時まで。土日・祝日に限り、2000円以上購入した人には公園南駐車場無料駐車券を進呈する。
写真=水沢公園で開幕した第46回植木と盆栽まつり


購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動