岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
pickup : 響け祈り 平和の鐘 児童力強く、不戦の誓い(前沢ユネスコ)
投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-08-14 09:37:36 (235 ヒット)

 前沢ユネスコ協会(高橋安子会長)の「平和の鐘を鳴らそう運動」は13日、前沢生母の浄円寺で行われた。子どもたちが境内にある鐘を突き、戦争のない世界の安寧を願った。
 ユネスコ憲章前文の「心の中に平和のとりでをつくろう」の精神に基づき、展開している取り組み。5年目を迎え、各地で鐘やベルの音色を響かせて世界平和に祈りをささげている。

 前沢ユネスコ協会の運動は、同寺の初盆合同供養に合わせて行われた。市立前沢小の高橋璃久斗(りくと)君(11)と琉生斗(りゅうと)君(9)兄弟が声を合わせ、「すべての人の生命を大切にします」などとする「わたしの平和宣言」を読み上げた。
 2人が力を合わせて境内の鐘を突くと、平和を願う音色が中山間の地域に響き渡った。璃久斗君と琉生斗君は「ちゃんと音が鳴ってよかった。地球の人々が戦争をしないよう願いながら鐘を突いた」と声をそろえた。
 同協会は同運動に関連して、16日に前沢古城の大林寺、19日に前沢山下の霊桃寺でそれぞれ戦争体験者による講話会を予定している。


購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動