岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
pickup : 高校球児に“春”到来 胆江親善大会が開幕 7チームが躍動、熱戦(水沢公園野球場)
投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-04-14 09:36:41 (752 ヒット)

 胆江地区高校野球親善大会は13日、2日間の日程で水沢公園野球場で開幕した。初日は1回戦3試合が行われ、水沢工、水沢、金ケ崎が準決勝に駒を進めた。同野球場は改修工事が終わったばかりで、この大会がこけら落とし。表土が入れ替えられたグラウンドで躍動するナインたちに、スタンドから大きな声援が飛んだ。

 大会には連合チームを含む8校7チームが出場。夏の甲子園を目指してシーズンインする球児たちにとっては貴重な腕試しの機会で、球春を告げる「お花見野球」としても親しまれている。この日は午前を中心に春空が広がり、同公園の桜の開花宣言も。スタンドには高校野球ファンが陣取り、はつらつとしたプレーに熱い視線を送った。
 1回戦第1試合「水沢商│水沢工」は好ゲーム。3点を追う水沢商は最終9回の裏、2点を挙げて1点差まで詰め寄る粘りをみせたものの、あと1本が出なかった。
 14日は午前9時から準決勝第1試合「岩谷堂ー水沢工」、同11時半から同第2試合「水沢ー金ケ崎」が行われ、第2試合終了30分後に決勝が行われる予定。
 初日の結果は次の通り。
水沢工4ー3水沢商
水 沢6ー3水沢一
金ケ崎10ー3前沢・水沢農連合
写真=開幕した胆江地区高校野球親善大会


購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動