岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
pickup : 金ケ崎出身の声優 桑島法子さん 幅広い活躍 魅力に迫る 出演アニメなど紹介(町立図書館)
投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-08-20 09:39:17 (1937 ヒット)

 金ケ崎町立図書館(及川敏雄館長)は、同町出身の声優、桑島法子さんの仕事に焦点を当てた企画展を開いている。出演した人気アニメのDVDや自著などを多数展示。「宮沢賢治への誘い」と題し、桑島さんがライフワークとして続ける賢治作品の朗読イベントにも触れ、幅広く活躍する桑島さんの魅力に迫っている。9月29日まで。

 桑島さんは1975(昭和50)年12月生まれ。95年にデビューし、人気声優として20年以上にわたり活躍。歌手やナレーターなどとしても活動する。賢治の詩や童話を朗読する「朗読夜」は01年以降、各地で開催し、賢治ファンらの人気を博している。
 同館のスタッフの中にもファンがおり、桑島さんの活躍ぶりを多くの町民に伝えたいと願い、今展を企画した。
 声優として出演したアニメ作品を制作年ごとにパネルで紹介するほか、主な出演作のDVDも展示。歌手として発売したCDや自著のフォトエッセー、ナレーターを務めた賢治関連のDVDなど約30点が並ぶ。
 「朗読夜」にも注目しており、桑島さんが読んだ「銀河鉄道の夜」や「どんぐりと山猫」などの蔵書50点余りを会場に並べている。朗読夜で桑島さんが最も取り上げているという詩「永訣の朝」の全文もパネルにして展示している。
 桑島さんへのメッセージボードも設置。「小学生のころから大好きです」「郷土の力になっています」などと既に応援の声が寄せられている。同館の千葉哲係長(48)は「機会があれば桑島さん本人に届けたい」と話す。
 桑島さんの「声」を来館者に伝えるため、本人が「銀河鉄道の夜」を朗読する作品のDVDを展示コーナーで常時放映。千葉係長は「桑島さんの業績や魅力を一人でも多くの皆さんに知ってもらえれば」と願っている。
写真=町立図書館で開催中の企画展「人気声優桑島法子―宮沢賢治への誘い」


購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動