岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
pickup : 疫病退散!願い込め 奥州商工会議所がポスター 伝説の妖怪にあやかる
投稿者 : tanko 投稿日時: 2020-05-21 09:37:26 (303 ヒット)

 奥州商工会議所(鎌田卓也会頭)は、疫病から人々を守るとされる妖怪「アマビエ」のイラストポスター(A3判)を3000枚作製。今月の会報「商工奥州」に付録として折り込んだほか、水沢東町の同会議所本所や支所でポスターを無料配布している。

 アマビエは江戸時代末期、現在の熊本県に現れたとされる半人半魚の妖怪。「疫病が流行したら自分の姿を描いて人々に見せよ」と告げ、海中に消えたと伝えられる。新型コロナウイルスの感染拡大により、会員制交流サイト(SNS)でイラストの投稿が相次ぎ、南部鉄器のアマビエ鉄玉なども話題だ。
 同会議所地域振興課の新田淳一主幹は「新型コロナのいち早い終息を願い、疫病退散への思いを込めて作った」と力を込める。
 ポスターのイラストは、江刺岩谷堂の鈴木印刷がデザイン。ピンクや緑などカラフルな色彩でかわいらしく仕上げた。鈴木敦代表取締役は「会社や店先などに掲示し、新型コロナの暗い雰囲気を吹き飛ばす一助にもなれば」と期待する。
 同会議所本所、江刺、胆沢、衣川の各支所で配布。枚数に限りがあり、なくなり次第終了となる。
写真=疫病よけの伝説がある妖怪「アマビエ」のポスター。奥州商工会議所で配布している


購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動