岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
pickup : キャッシュレスで便利に 各種証明書の手数料支払い 感染防止や効率化も(市役所窓口)
投稿者 : tanko 投稿日時: 2022-08-02 09:36:14 (268 ヒット)

 市は1日、市役所の市民窓口にキャッシュレス決済を導入した。証明書などの発行手数料を支払う際、クレジットカードや電子マネー、QRコード決済が利用できる。併せて現金用自動支払機を設置しており、これまで通り現金での支払いも可能。市民の利便性が向上するだけでなく、非接触により新型コロナウイルスの感染防止が図られ、職員の作業効率化や人為的ミスを防ぐことにつながる。

 窓口は市役所本庁の市民課と納税課、江刺・胆沢総合支所市民生活グループ、前沢・衣川総合支所市民福祉グループの計6カ所。住民票の写しや印鑑登録証明書、戸籍に関する証明書、市税納税証明書などの手数料が対象となる。
 キャッシュレス決済はクレジットカードが5種類、電子マネー決済が6種類。QRコード決済は現在4種類が利用でき、今後PayPayとd払いの2種類が追加される。
 現金とキャッシュレス決済の併用はできない。クレジットカードは一括払いのみ。窓口で電子マネーのチャージは行わない。
 市は市民の利便性向上のため、行政のデジタル化を推進。本年度は、一部手続きの電子申請導入も予定している。
 市民課の平澤真由美課長は「手数料の支払いに、クレジットカードが使えないかという声は以前からあった。スーパーなどでもキャッシュレス決済や現金用自動支払機の利用が進んでおり、市民にとって使いやすいのでは。業務の省力化にもなるので、さらにデジタル化を進めていきたい」と話している。
写真=キャッシュレス決済が導入された市役所窓口。現金用自動支払機も利用できる


購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
新聞掲載写真の販売
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
水沢信用金庫
奥州市観光物産協会バナー
岩手銘醸バナー

胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動