岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
pickup : お椀の美味求め大盛況 3年ぶりオーワングランプリ K.S.Pが初出場V(金ケ崎町)
投稿者 : tanko 投稿日時: 2022-10-31 09:36:08 (400 ヒット)

 お椀に盛った自慢の味や創意工夫を競い合う第9回かもん金ケ崎オーワングランプリ(町観光協会主催)は30日、金ケ崎町西根伊勢分のJR金ケ崎駅前イベント広場で繰り広げられた。3年ぶりの開催は爽やかな秋晴れに恵まれ、家族連れらが17店舗20品を食べ比べた。来場者の投票で、(株)K.S.P(金ケ崎薬草酒造、老川和磨社長)の「油不使用濃厚スパイスカレー」が初出場で栄冠を射止めた。

 開会前から家族連れや友人グループでにぎわい、行列は広場から駅の駐輪場まで伸びた。セレモニーでは、カネスポチアダンサーズが元気いっぱいのダンスで開会に花を添え、午前11時に主催者側の「いただきます」の掛け声で幕を開けた。
 来場者たちは、お目当ての店舗を巡って各店の味を食べ比べたり、家族や友人で料理を分け合ったりして満喫していた。出店者たちも腕によりをかけたメニューを手際よく配膳し、自慢の味で来場者たちの笑顔を引き出した。
 同町西根杉土手の大谷内凛子ちゃん(5)は「食べやすくておいしい」とイベントを楽しんでいた。
 投票の結果、K.S.Pが初参加にして初のグランプリを獲得。上位5位までを地元の金ケ崎町勢が独占した。トロフィーを贈られた老川社長(29)は「急きょ参加が決まり1週間前から仕込みを始めたが、まさか優勝できるとは思わずびっくりしている。こんなにたくさんの人が集まる金ケ崎町を見たことがなく、とても楽しいイベントだった」と喜びをかみ締めた。
 高杉郁也実行委員長は総評で「開会からたくさんの人でにぎわったが、皆さんがルールを守ってくれたおかげでトラブルなく終えることができた」と感謝していた。2位以下の結果は次の通り。
 (2)ワタリカニのトマトクリームスープパスタ(サバービア、金ケ崎町)(3)黄色いカレーライス(高砂食堂、金ケ崎町)(4)ビーフシチュー(トラットリアプリミ、金ケ崎町)(5)至福のスコーンセット(チバコーヒー、金ケ崎町)
写真=多くの来場者でにぎわった第9回かもん金ケ崎オーワングランプリ


購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
新聞掲載写真の販売
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
水沢信用金庫
奥州市観光物産協会バナー
岩手銘醸バナー

胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動