岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-06-16 09:38:02 (46 ヒット)

 水沢佐倉河の県立産業技術短期大学校水沢校(千葉則茂校長、学生76人)のオープンキャンパスは15日、同校で行われた。高校生や保護者らが、校内の見学や実習体験を通し、キャンパスライフを間近にした。
 水沢校では生産技術、電気技術、建築設備の3科を開設。2年課程で実践的な技術者を養成している。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-06-16 09:36:43 (79 ヒット)

【1面】
色深まる伝建群の緑 東北北部が梅雨入り(仙台管区気象台)
県大会目指し全力 胆江中総体が開幕

【総合】
本年度普通会計当初予算 33市町村総額で7575億円 前年度比増の団体 1位が奥州、3位金ケ崎(県内市町村)
「ネック」見つけ業務改善 あすからTOCセミナー(水沢)

【社会面】
華やぎほころぶ笑顔 ドレス試着会 七福人(水沢)が協力(胆沢コスモス会)
バドミントン団体 前沢が男女で優勝 雨で一部競技順延(胆江中総体)
産技短の学び体感 水沢校で施設公開 7月にも実施(オープンキャンパス)
渋谷さん名曲奏でる 23日、胆沢でクラシックギター演奏会(バッハザール)

【第2社会面】
手仕事の魅力満載 江刺で「こなまるしぇ」最多出店、品定め楽しむ きょうまで(えさし郷土文化館)
関係資料展示し関心促す あすまで、水沢南地区センターで(緯度観測所120周年記念)


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-06-15 09:37:08 (103 ヒット)

 前沢地域のふれあい・いきいきサロン「ござえん茶」は1997(平成9)年、旧前沢町社会福祉協議会の「ふれあいのまちづくり事業」として町内20カ所で発足。近隣市町村に先駆けて住民同士の交流を促進し、地域の居場所づくりを進めてきた。同サロンの先進地とも言える前沢地域の取り組みに注目しているのが、町内34カ所でふれあいサロンを開く雫石町社会福祉協議会。抱える課題を整理し解決策を探ろうと、視察研修を企画した。14日、雫石の関係者が前沢を訪れた。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-06-15 09:35:38 (102 ヒット)

【1面】
インバウンド誘客促進 本年度 町と連携、回遊事業も(金ケ崎観光協)
和牛ブランド統合で小沢市長 生産者らと協議の場(市議会定例会)
ILC推進室「局」昇格へ 誘致向け体制強化(県)
バラのアーチ 集う笑顔 千田さん方(胆沢南都田)

【総合】
「金色の風」評価向上へGAP推進 生産者ら意義学ぶ 江刺で研修会(県南広域振興局)
19年3月期 増収増益 11期連続の黒字(水沢信金)

【社会面】
望ましい在り方とは 雫石町社福協、先進地前沢を視察 情報交わし課題解決探る(いきいきサロン)
意見反映し誘致促進 達増知事 ILCテーマに県政懇(水沢)
目標達成へ誓い力強く 市選手団が結団式(県民体育大会)
特殊詐欺 手口が巧妙化 防犯連、注意促す広報活動 すでに前年上回る被害(奥州署管内)

【第2社会面】
経路絶ち感染症予防 座学と実技で対策理解(金ケ崎社福協)
9段の心技 間近に 多田宏師範が特別講習(水沢)
わら文化 後進へ伝授 小野寺工房 教室開く(胆沢)


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-06-14 09:38:13 (102 ヒット)

 水沢秋葉町のむつみ保育園(豊巻節子園長、園児130人)は、水沢多賀の水沢学苑看護専門学校(石山隆校長、学生106人)と連携し、災害発生時の園児避難の円滑化を図っている。昨年度スタートさせた取り組みで、学生にとっては乳幼児の特徴や触れ合い方を学ぶ絶好の機会になるなど、一石二鳥の効果を得ている。本年度からは小児看護学の実習でも協力関係を構築しており、相互協力を拡大させている。


(1) 2 3 4 ... 144 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動