岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-11-15 09:36:15 (105 ヒット)

 名古屋城天守閣の木造復元で用いられる銘木「月山松」の伐採を前に、地元の前沢生母字二子の月山神社奥宮で神事が行われた。復元工事を行う(株)竹中工務店(本社大阪市、宮下正裕社長)や地元・月山松を守る会(大石喜清会長)の関係者ら約100人が参列し、工事の無事を願った。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-11-15 09:34:49 (102 ヒット)

【1面】
ILC誘致 にじむ「慎重姿勢」 文科省への回答案示す 推進派研究者 理解得る対応急ぐ(日本学術会議・検討委)
名古屋城天守閣の復元用材「月山松」 伐採前に安全祈願(前沢生母)

【社会面】
南股のお宝内外へ発信 協働アカデミー2班と連携、掘り起こし スポットマップに観光ルート化、PR動画も(衣川)
空への憧れ作品に 江刺の高橋さん 17日まで飛行機写真展(めんこい美術館)
織田秀雄(胆沢出身の文学者)しのぶ 「大工と鬼六」「ヤロコの詩」 17日、地元で生誕祭(上笹森交流館)
家計簿が救う人生のヤマ場 家事家計講習会(水沢友の会)
伝承へ意気示す舞台 18日 11団体が出演、交流対談も(金ケ崎町郷土芸能発表大会)

【第2社会面】
生活支援サービス「ささえあいの会」 共助へ求む住民の力 会員数減も援助依頼増(市社福協)
署長賞に門脇さん(水沢商) 管内応募総数89編(税に関する高校生作文)
5人に納税表彰・感謝状(水沢税務署)
農業への思い 真っすぐ 県立農大意見発表 最優秀賞は菊池さん(花き経営科)(金ケ崎)


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-11-14 09:37:50 (129 ヒット)

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手=水沢出身=が13日、今季のアメリカンリーグ最優秀新人(新人王)に輝いた。海を渡った投打「二刀流」の比類ない活躍が、日本人選手では17年ぶり4人目の快挙として実を結んだ。奥州市内は祝福ムードに包まれ、市役所庁舎や地元水沢の姉体地区センターにお祝いのボートを掲示。市民は古里のヒーローに賛辞を贈りながら、来季の勇姿にも思いをはせる。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-11-14 09:35:40 (121 ヒット)

【1面】
大谷選手 大リーグ新人王 快挙、日本人17年ぶり 古里奥州 祝福ムード 市民 おしみない賛辞(アメリカンリーグ)
17ー19日 水沢開催も中止 同じ厩舎 また禁止薬物(岩手競馬)

【総合】
地域福祉 充実へ担い手 養成講座がスタート(市社福協)
地元企業10社が参加 16日水沢で合同説明会(ジョブカフェ奥州)
NPO・ボランティア×地域 来月1日交流連携フォーラム 各種団体 活動知って、参画しよう(江刺)

【社会面】
つながれ!若手農業者 水沢で県大会 情熱、将来目標を共有(農村青年クラブ)
胆沢城跡の歴史公園整備 復元映像化も着々 来年度公開へ進捗確認(活用指導委)
暮らしと保存活用 バランスどう保つ 現状変更案件を審議(金ケ崎・伝建群)
村上さん(水沢)に宮司賞 2年連続、250点から厳選(駒形神社菊花展)
「ダメージ最小限へ努力」 小児科医確保で市長(水沢病院)

【第2社会面】
修了生11人 いざ初舞台へ 18日に衣川じんば祭り 稽古成果を披露(奥州・平泉歴史子ども講談)
20年ぶり百姓踊り復活 演芸舞台、地域に和(江刺藤里文化祭)


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-11-13 09:38:20 (138 ヒット)

 衣川ー胆沢地域の農業用水路・葦名堰(あしなぜき)の開削400年記念式典は11日、胆沢小山の同堰逆堰農村公園で行われた。記念碑の除幕をはじめ、保存継承功労者への感謝状贈呈と記念植樹を交え、先人の偉業に敬意を表しながら「二ノ台の宝」を次代へ継承する使命感を新たにした。


(1) 2 3 4 ... 144 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動