岩手県奥州市、金ケ崎町の地域紙。第2回ふるさと新聞アワード(2022)グランプリ & Googleアワード受賞。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2024-04-16 09:40:15 (205 ヒット)

 江戸時代初期に開削され、現在も使用されている農業用水路「寿安堰」。国立天文台OBでNPO法人イーハトーブ宇宙実践センター理事長の大江昌嗣さん(83)=水沢川端=らは、堰建設に用いられた技術を科学的に検証した成果を冊子『胆沢扇状地のむかし』にまとめた。冊子を作製した後藤寿庵顕彰会(高橋栄蔵会長)は、希望者に無料配布している。大江さんや高橋会長は「土木遺産に登録されてもおかしくない、非常に高度な技術が使われている」と、先人たちの知識や技術の高さをたたえている。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2024-04-16 09:38:07 (249 ヒット)

【1面】
基本計画 11月にも決定 新医療センター整備巡り市長(市)
町民有志 活気呼ぶ 「してみたい」フェス今年も(金ケ崎)
「夏日」桜輝く 江刺愛宕 県内最高28・2度(胆江地方)

【社会面】
寿安堰 科学的に探る 国立天文台OBの大江昌嗣さんら 検証成果を冊子に(顕彰会10周年)
プレー通し交流促進 愛好者団体 500歳野球を初開催(しんきん森山スタジアム)
黒石パークゴルフ倶楽部20周年 力合わせコース整備 思い出振り返り式典(水沢)
水沢工が優勝(胆江高校野球親善大会)

【第2社会面】
入館500万人を達成 開館から33年で節目(胆沢・ひめかゆ)


投稿者 : tanko 投稿日時: 2024-04-15 09:43:59 (113 ヒット)

 15日は休刊日のため新聞の発行はありません


投稿者 : tanko 投稿日時: 2024-04-14 09:38:32 (229 ヒット)

 金ケ崎町六原の国登録有形文化財「軍馬の郷六原資料館」を含む一帯で13日、UMAROKU(うまろく)倉庫の市が繰り広げられた。資料館の利活用を狙いに初めて開催したイベント。同市実行委員会(星隼人開催責任者)は、資料館を交流人口拡大の拠点とする可能性を探りながら、地域内外の住民と楽しいひと時を創出した。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2024-04-14 09:36:16 (369 ヒット)

【1面】
照らす夜桜 幻想的に 国道397号「桜の回廊」 住民有志がライトアップ(胆沢)

【社会面】
交流人口拡大の拠点に 軍馬の郷資料館などで「UMAROKU倉庫の市」 有志実行委 文化財活用 方途探る(金ケ崎町六原)
家族連れイベント満喫 特設会場で5年ぶり(胆沢・水の郷さくらまつり)
桜満開 祭りにぎわう ぼんぼり点灯22日まで(前沢・お物見公園)
熱戦展開 お花見野球 胆江高校親善大会が開幕(水沢公園)

【第2社会面】
後輩の成長支え半世紀 水沢高卓球部OB・OG有志会設立50周年 強豪招き記念大会(Zアリーナ)


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 145 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
新聞掲載写真の販売
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
水沢信用金庫
奥州市観光物産協会バナー
岩手銘醸バナー

胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動