岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-04-05 09:39:23 (251 ヒット)

 昨年5月20日に第2回大会が開催された「いわて奥州きらめきマラソン」は、出場ランナーの評価を基に選考される「全国ランニング大会100撰」に2年連続で選ばれた。「自分史上最高のRUN 市民史上最高のFUN」をテーマに掲げ、力を入れるおもてなしの充実などが高く評価されたといえる。県内ではほかに一関と花巻のハーフマラソンが選出されたが、2年連続は奥州のみ。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-04-05 09:37:48 (234 ヒット)

【1面】
少子化傾向が顕著 初めて1000人割る 一けた台が市内11校(胆江の新入学児童)
アスパラ青々 うまみも十分 きょう「清明」(胆江地方)
新規就農を促進 農地の取得要件を緩和(金ケ崎町)

【社会面】
2年連続 全国100撰に 市民おもてなし高評 最高のRUN後押し 今年は来月19日号砲 エントリー過去最多6123人(奥州きらめきマラソン)
要注意! 祝賀ムード便乗、懸念 「怪しい」まず相談を GW10連休、盲点に(改元詐欺/送り付け商法)
お物見公園に観桜ぼんぼり シーズン控え設置 27日には「まつり」(前沢商工会青年部)
祝す決定! 新元号「令和」 出典の万葉集に焦点 コーナー特設、親しんで(胆沢図書館)
ワスレナグサ 愛らしく力強く 屋外の柱と舗装の隙間から(水沢・Zホール)

【第2社会面】
「おかげさま」学ぶ巡回講座 本年度も15日から毎月1回 暮らし続けられる地域づくり目指し(市社福協)
心和ます 笑顔フォト 写真愛好家の千田久さん 北銀水沢支店で恒例作品展
寒の戻りも北上着々 胆江 10日ほどで開花か(桜前線)


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-04-04 09:37:12 (315 ヒット)

 市が進めてきた水沢中上野町の水沢公園野球場の改修工事は10日、完了する予定だ。廃止された水沢サンスポーツランドの代替施設として活用していくため、防球ネットを全面に設置し、グラウンドの土を入れ替えた。改修後最初の使用は、今月12日に開幕する胆江地区高校野球親善大会を見込む。球春到来を間近に控え、急ピッチで仕上げの作業が行われている。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-04-04 09:35:48 (222 ヒット)

【1面】
実態に合わせ体制見直し 運営班を新設、配置 地区振興会は支援協力(市)
役場庁舎を青く染め 発達障害への理解促進 啓発週間 8日までライトアップ(金ケ崎町)
改修工事 間もなく完了 球春到来に向け、作業急ピッチ(水沢公園野球場)
江刺でぼんぼり設置 あすから桜まつり(館山史跡公園)

【社会面】
「知る」が理解への一歩 情報発信に保護者ら汗 金ケ崎のサークル パネル展を初開催(発達障害)
小さな成功 子の伸びに ひだまり会は講座開く(Zホール)
地域住民に福来たれ 毘沙門天春例大祭 児童ら神楽披露(江刺藤里)
18年度は35件発生 平成で2番目の少なさ(県内倒産)

【第2社会面】
祭典に向け思い熱く 日高火防祭 実行委や厄年連がPR(水沢)
脳卒中予防策 血糖コントロールも 本年度の活動方針確認(金ケ崎食改協)
よみがえる銀幕の思い出 水沢ロマンス所蔵 邦画ポスター 70ー90年代公開作から20点(まちなか交流館)
吉沢久子さんに学ぶ理想的な生き方は? 水沢図書館で著書企画展


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-04-03 09:39:35 (3065 ヒット)

 水沢羽田町の南部宝生堂(株)及富(及川一郎社長)は、新元号に決まった「令和」を名前に取り入れた「令和急須」を制作した。本体は南部鉄器伝統のあられ模様をあしらい、ふたや皿は梅の花をモチーフにしたデザインをミックスし、新感覚の鉄瓶を完成させた。制作者のアートディレクター菊地海人さん(35)は「日本の伝統美を残しつつ先進的な感性を取り入れた。鉄瓶の新時代の幕開けとなる製品になれば」と意気込んでいる。


« 1 ... 5 6 7 (8) 9 10 11 ... 144 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動