岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-10-25 09:36:16 (201 ヒット)

 金ケ崎町内5小学校の4年生が一堂に会し、合唱や合奏を披露する本年度町内小学校音楽会は24日、町立金ケ崎小学校(福島正徳校長)で開かれた。各校の児童たちは、練習の成果を堂々と発表したほか、全体合唱では「金ケ崎町民歌」を伸び伸びと歌った。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-10-25 09:34:43 (218 ヒット)

【1面】
仙台領内で唯一現存 岩谷堂絵図 市文化財に 要害制導入の原資料か(市文化財保護審議会)
町民歌 伸び伸びと 心一つに音楽会(金ケ崎町内小学4年生)

【社会面】
被災特養施設を支援 前沢つつじ会が豊厚園(厚真町)に見舞金 地盤沈下、復旧めど立たず 利用者は道内他施設へ(北海道地震)
見る人へ手芸の魅力を パッチワーク150点(えさし夢プラザ)
古里の大河 絵や写真で 公募作品154点、陶芸も(Zホール)
イベント多彩に江刺の秋をPR 27日から産業まつり JAフェス併催(JA江刺本店前)

【第2社会面】
みんなで未来を描こう 活性化への方途探る(前沢赤生津)
短歌を心の支えに新聞読むのも日課 梅田トモさん満100歳(水沢羽田町)
命いただくことに感謝 狩猟解禁控え鳥獣供養(江刺猟友会)
収穫の喜び分かち合う 市認知症支援ぬくもり隊 地域住民ら集まり交流(水沢真城)
義経は成吉思汗なのか? 北行伝説研究団体が講演会 究極の歴史ロマンに触れる(水沢)


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-10-24 09:39:30 (252 ヒット)

 岩手の蘇民祭保存会(高橋君夫会長)は11月18日、五穀豊穣を祈る伝統行事「蘇民祭」の体験イベントを水沢黒石町の黒石寺で開く。メインの蘇民袋争奪戦のほか、今年は新たに精進料理講習を取り入れ、女性の参加を呼び掛ける。同保存会は「県南にしかない奇祭・蘇民祭を広く知ってもらう機会にしたい」と意気込む。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-10-24 09:38:47 (537 ヒット)

【1面】
13年ぶりに公式訪問団 あす奥州市入り 市民と交流、文化体験も(オーストリア姉妹都市2市)
金ケ崎らしさ返礼品に アスパラガスめん 役場来庁者にPR(ふるさと応援寄付)
小中学校の適正規模 再編の在り方 29日から地域懇談会 市内4地域11会場で(市教委)

【総合】
自家製焼き菓子・県内産飲み物 自販機で買えます 大鐘町のやどり木 利用者、予想以上に(水沢)
活動の歩み一冊に 広瀬振興会 創立30年記念し発刊(江刺)

【社会面】
新たに精進料理講習 蘇民祭PR 女性の関心呼ぶ試み 来月18日、水沢・黒石寺で(県内保存団体)
観光ガイド 私に任せて 「奥州プレミアム乗務員」 3社7人を新たに認定(奥州・金ケ崎観光ガイドタクシー運営委)
水沢市街地を仮装行列 27日にハロウィーン行事 横町の商店街団体が企画(ハロウィーンinみずさわ)
農作業で育む健全な心 警察ボラと子どもたち 一緒にサツマイモ掘り(江刺)
薄暗くなってきたらいつも以上に注意! 高齢者へ事故防止啓発(奥州署地域交通安全推進委)

【第2社会面】
栄養成分 外食先でも確認 県推進の表示事業 3年実践店に感謝状(奥州保健所)
スポーツ通じ人権理解 県の啓発ネット協 サッカー少年集め教室(江刺中央体育館)
結成10年に満たないアマオケの挑戦 指揮者無しで3曲披露 28日に定期演奏会(奥州市民Z管弦楽団)


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-10-23 09:36:49 (400 ヒット)

 一関工業高等専門学校と岩手大学の学生有志で取り組む「岩手連合学生フォーミュラチーム(SIFT)」は22日、フレーム・治具製作で技術支援する水沢字桜屋敷西の林業機械設計製造販売業イワフジ工業(株)(川崎智資社長)で、全日本学生フォーミュラ大会への参戦報告会を開いた。車両の走行実演も行い、取り組み成果を披露した。


« 1 ... 7 8 9 (10) 11 12 13 ... 144 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動