岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2021-05-19 09:39:27 (1078 ヒット)

 金ケ崎町の新型コロナウイルスワクチンの一般高齢者向け接種が18日、同町西根鑓水の国保金ケ崎診療所(阿部俊和所長)で始まった。90歳以上から優先的に始め、初日は20人が接種を受けた。65ー89歳は、実施方法を日時・場所指定制に急きょ変更したが、90歳以上は当初の計画通り予約制で進める。504人が対象となり、7月中に完了する見通し。
 高齢者接種を巡り町は10日、重症化しやすい高齢者の集団感染リスクを踏まえ、施設入所者と従事者から接種を始めた。18日には一般の90歳以上への接種を開始。初日は、予約していた20人が付き添いの家族らと共に同診療所を訪れ、接種を受けた。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2021-05-19 09:37:53 (435 ヒット)

【1面】
コロナワクチン 65ー89歳は予約不要 接種日時・会場 町が指定 「7月末」完了へ計画変更(金ケ崎)
ストップ職場の熱中症 岩手労働局がキャンペーン 予防対策徹底を推進

【総合】
昨年発生の県内労働災害 総数減も死者数は倍増(岩手労働局)
「熱中症警戒アラート」全国で運用開始 適切な予防行動促す 胆江は2地点 「暑さ指数」目安に(気象庁など)

【社会面】
新型コロナ ワクチン接種 一般高齢者スタート(金ケ崎町)
友好親善推進へ継続 コロナ下の交流検討(姉妹都市市実行委)
農の苦楽 全身で 連携し田植え学習(岩谷堂高/江刺一中)
県内新たに1人死亡 奥州は新規患者1人(新型コロナ)

【第2社会面】
新型コロナ「危機的状況」懸念 感染防止徹底を 小沢市長がメッセージ
営農継続へ支援強化 大雪被害復旧も(市農業再生協)
食事と楽しむ水彩画 伝建群で作品展(金ケ崎・スケッチの会)


投稿者 : tanko 投稿日時: 2020-05-01 09:44:44 (1839 ヒット)

 新型コロナウイルスの農業関係への影響を巡り、JA岩手ふるさと(後藤元夫会長)とJA江刺(小川節男組合長)、市は30日、市役所本庁で意見を交わした。インバウンド需要減やイベント自粛などで牛肉の消費が大幅に落ち込む畜産分野について、市は生産者の経営支援策を早急に検討する。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2017-04-30 09:54:07 (6583 ヒット)

 ゴールデンウイークに突入した29日、水沢区に本格的な春の到来を告げる伝統の祭典「日高火防祭(ひぶせまつり)」の本祭が水沢市街地で繰り広げられた。かわいらしい“お人形さん”が登場する絢爛豪華なはやし屋台が目抜き通りを巡行し、笛や太鼓、三味線のみやびやかな音色を響かせた。地元厄年連も創作演舞で躍動し、古里に活気を呼び込んだ。


« 1 ... 141 142 143 (144)
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
新聞掲載写真の販売
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
水沢信用金庫
奥州市観光物産協会バナー
岩手銘醸バナー

胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動