岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2022-06-18 09:36:21 (221 ヒット)

 市や水道関連の3協同組合、業者が参加した初めての合同応急給水訓練は17日、水沢の聖天車両管理センターなどで行われた。水道水が十分に供給できない状況に陥っても、市民へ安全に水を届けるための体制を整えておこうと、補水から給水までの一連の流れを確認。全国各地で大規模災害が多発する中、官民の連携を深め有事に備えた。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2022-06-17 09:35:59 (242 ヒット)

 県トラック協会水沢支部(海鋒徹哉支部長)は16日、新型コロナウイルス感染拡大と燃料費高騰によるトラック運送業界の窮状を訴え、経営安定化のための支援を市に要望した。事業者側は「自助努力の限界を超え、存続の危機に直面している」として、負担軽減策を講じるよう求めた。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2022-06-16 09:35:47 (244 ヒット)

 江刺の藤里振興会老年部(小沢光男部長)は15日、市立藤里小学校(林博文校長、児童29人)の校庭で、恒例の草取りボランティアに励んだ。同校は岩谷堂小との統合で本年度末に閉校となるため、奉仕活動も今回が最後。部員約40人が作業後、故郷の学びやを記憶に刻もうと同校の校歌を歌うと、児童と教職員もサプライズで校舎から斉唱。感謝の気持ちを伝え合った。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2022-06-15 09:37:08 (232 ヒット)

 県立金ケ崎高校(宮学校長、生徒113人)で14日、情報モラル教室が開かれた。奥州署員を講師に招き、インターネット犯罪の実態や会員制交流サイト(SNS)のトラブルなど便利さの裏に潜む危険性について理解を深めた。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2022-06-14 09:36:59 (329 ヒット)

 第72回水沢商人まつり(奥州商工会議所主催)と、併催イベントの奥州ビッグバンフェスタ(水沢青年会議所主催)は12日、水沢駅通りをメイン会場に開かれた。新型コロナウイルス感染対策の新たな方針と社会・経済活動の両立を図る流れに乗るように、昨年以上に市街地はにぎわいに包まれた。天候にも恵まれ、屋外での体験型イベントコーナーなどでは、子どもたちの笑顔が広がった。


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 73 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
新聞掲載写真の販売
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
水沢信用金庫
奥州市観光物産協会バナー
岩手銘醸バナー

胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動