岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-09-09 02:37:08 (931 ヒット)

現職4氏、新人1氏が議席
知事選は達増氏4選


 岩手県知事選と県議選は8日、投開票が行われ、県知事選は無所属で4野党推薦の現職達増拓也氏(55)が4選を果たし、無所属で自民、公明推薦の元県議の新人及川敦氏(52)を退けた。一方、県議選奥州選挙区(定数5)は、いずれも国民民主現職の菅野博典氏(42)=江刺=、郷右近浩氏(54)=水沢=、会社役員の新人で無所属の千葉秀幸氏(32)=胆沢、国民民主推薦、いわて県民クラブ現職の佐々木努氏(54)=前沢=、共産現職の千田美津子氏(65)=水沢=の現職4氏、新人1氏が激戦を制した。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-09-09 02:10:42 (253 ヒット)


写真=4選を果たし、陣営関係者とバンザイで勝利を祝う達増拓也氏

 岩手県知事選は、現職達増拓也氏(55)が4選を決めた。東日本大震災からの復興など3期12年の実績や高い知名度を背景に有権者の支持を広く集めた。2015(平成27)年は、県政史上初となる無投票で決着したため8年ぶりの選挙戦。達増県政継続の是非が焦点となったが、一騎打ちに挑んだ元県議の新人及川敦氏(52)は浸透しきれなかった。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-09-08 09:33:10 (181 ヒット)

 6生活圏単位で毎年催す金ケ崎町の敬老会が7日、南方、三ケ尻両地区を皮切りに始まった。本年度の町内の敬老会対象者(75歳以上)は2662人で、米寿記念品贈呈の対象者は118人。14日に街、西部両地区、翌15日に永岡、北部両地区の敬老会も順次開かれ、住民らが趣向を凝らした記念行事で高齢者をもてなし、にぎやかに長寿を祝う。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-09-07 09:36:03 (252 ヒット)

 江刺青年会議所(司東隆光理事長、江刺JC)は6日、歴史公園えさし藤原の郷政庁でイベント「人文字だじゃい! リターンズ〜あなたの夢を大空に〜」を開き、江刺の小学生や教員、江刺JCメンバーら約1000人で「夢 2019 9・6」の人文字を完成させた。子どもたちが夢を記した風船を青空に放ち、同じ郷土の同年代の仲間たちと思い出を共有した。
 同JCの50周年事業として、地域の同年代や大人たちと物事を成し遂げる達成感を味わってもらおうと実行委員会(管野聡実行委員長)を組織。江刺の12小学校から児童や教員ら約900人、同JC会員やボランティアら約100人が参加した。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-09-06 09:40:17 (170 ヒット)

 市立胆沢中学校(鈴木雅司校長)の2年生132人は5日までの2日間、近隣の事業所など40カ所で職場体験に臨んだ。仕事の実際について体験しながら職業観を養い、進路選択の参考にした。
 このうち胆沢小山の水沢米菓(佐藤庄一社長)での職場体験には、男子生徒2人が参加。熱気のこもる工場内で煎餅生地を製造する工程に関わった。


« 1 2 (3) 4 5 6 ... 72 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動