岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2020-12-22 09:46:50 (375 ヒット)

 記録的な大雪に見舞われた胆江地方。21日も倒木被害や道路の渋滞などが各地で起きた。14日から降り積もった雪が道路わきに寄せられ、市街地では交差点の見通しが悪い部分も。さらに屋根の積雪量は日に日に増すばかりで、重さに耐えきれずカーポート(車庫)や農業用ビニールハウスが倒壊する被害も起きている。県内の向こう1週間の天気予報では、22日から25日にかけ気温が幾分上昇するとみられ、落雪や路面状況の悪化による新たな人的、物的被害の発生も懸念される。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2020-12-21 09:36:04 (377 ヒット)

 胆江地区では20日、記録的な大雪による影響が続いた。クリスマス前の週末とあって各地の幹線道路は渋滞。JR東北本線の一ノ関―盛岡間は、上下合わせて2本が運休または区間運休し、2本が最大39分遅れた。1週間近く続く降雪だが、高齢などを理由に除雪が全くできていない世帯も多い。金ケ崎町スノーバースターズ(高橋重貴会長)は同日、早急な支援が必要な町内8カ所で雪かき作業を実施した。高齢者に限らず病気や身体障害のため、体が思うように動かせない世帯にとって、大雪はまさに脅威。公的支援にも限界があり、隣近所などによる「共助」も求められるが、体制や環境が整っていなかったりと一筋縄にはいかないのが現状だ。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2020-12-20 09:39:38 (875 ヒット)

 水沢日高小路のウクレレ奏者ツジヤマガクさん(41)が取り組んできた「Zホール子どもワークショップ」の活動を振り返る「ツジヤマガクと4年のあしあと展」が19日、水沢佐倉河の市文化会館(Zホール)展示室で開かれた。一日限りの特別展。活動中の写真や手作りの楽器が並んだほか、楽器工作やミニコンサートを行い、子どもたちも演奏に参加。会場ににぎやかな音楽と笑顔があふれた。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2020-12-19 10:30:10 (309 ヒット)

 市体育協会(長野耕定会長)と市スキー連盟(佐藤悟会長)は18日、市にスキー場の事業継続を要望した。学校の授業や生涯スポーツ、冬の健康づくりの場などとして「なくてはならない施設」と強調。財政面から全て維持するのは難しいと認識し、存続のため市に協力する姿勢を見せた。小沢昌記市長は3スキー場の休止は「一つの選択肢」としながら、来年度の在り方については明言を避けた。その上で、民間からアイデアを出してもらい行政が支援するような市民参加型の運営方法などを模索していく考えを示した。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2020-12-18 09:38:36 (234 ヒット)

 金ケ崎町の三ケ尻地域活性化委員会(菊地敏弘委員長)はこのほど、三ケ尻地区生涯教育センターで、第10回たこ揚げ大会を開いた。新型コロナウイルス感染症の影響で規模を縮小したものの、住民ら約200人が参加し親睦を深めた。予算捻出の都合で今大会が最後となる見通しだが、菊地委員長(65)は「10年にわたる開催で地域の活性化や住民の交流促進に寄与できた」と手応えを示していた。
 地域の3世代が集い、子どもたちの愛郷心を育む狙いで同委員会が毎年主催。東日本大震災後に「天まで届け、復興の祈り」をテーマに初開催した経緯があり、沿岸被災地に心を寄せる機会にもしてきた。今大会は新型コロナの感染を防ぐため、参加を地区民に限定した。


« 1 ... 4 5 6 (7) 8 9 10 ... 73 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
新聞掲載写真の販売
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動