岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-03-30 09:39:49 (535 ヒット)

 江刺署(太田博之署長)の統合前最後の行事となる署員への「辞令交付式」が29日、行われた。署員約30人が出席し、太田署長から一人一人辞令書を受け取った。訓示では「最後の江刺警察署員であったことを誇りに、この先も職務に精励してほしい」と太田署長が呼び掛け、署員一同の新天地での活躍を願った。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-03-29 09:38:26 (446 ヒット)

 市観光物産協会(菊池達哉会長)の臨時総会は28日、市役所江刺総合支所で開かれ、18(平成30)年度の事業計画と損益予算の2議案を原案可決した。
 今年7月からは、同協会所有のみずさわ観光物産センター(Zプラザアテルイ)=水沢区西町=の産直部門の運営が、テナント方式から同協会の直営方式に変わる。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-03-28 09:38:17 (403 ヒット)

 国土交通省土地鑑定委員会は28日付官報で、18(平成30)年1月1日現在の標準地地価(1平方メートル当たり)を公示した。胆江地区は、選定替えした水沢区内2地点の標準地を除く継続14地点のうち、12地点で下落、2地点が前年と同額だった。胆江地区で最も高い下落率は、前年に引き続き水沢区中町の商業地で、前年より4・2%ダウンの4万3200円だった。下落幅は前年より0・5ポイント縮小したが、県内の商業地の中で8番目の下落率。盛岡市内の商業地では上昇に転じたところもあったが、多くの市町村で少子高齢化や人口減少、中心商店街空洞化による土地需要の低迷が続いている。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-03-27 09:39:59 (359 ヒット)

 金ケ崎マスターズ陸上競技協会(千葉良作会長、会員20人)は本年度、新たな取り組みとして健康スポーツの普及活動に取り組んできた。10月から5会場・団体を対象に、レクリエーション吹き矢の講習会を開催。新年度も普及活動を継続していく考えで、新たな交流機会の創出を通じ健康増進だけでなく地域の活性化にもつなげていく。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-03-26 09:41:39 (498 ヒット)

 胆江地方の春祭りのトップを切り、羽田町火防祭が25日、水沢区羽田町の本町通りを歩行者天国にして繰り広げられた。春めく陽気に包まれる中、伝統の鋳物屋台運行や羽田ふるさと音頭などがにぎやかに行われ、鋳物のまちに活気を呼び込んだ。


« 1 ... 61 62 63 (64) 65 66 67 ... 71 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動