岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
胆江ニュースINDEX
投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-01-18 09:38:33 (54 ヒット)

 平泉町の「近世平泉古記録調査会」(代表・千葉信胤(のぶたね)平泉文化遺産センター館長)は17日、同町内の旧家から江戸時代後期の紀行家・歌人で「日本民俗学の祖」とされる菅江真澄が関わる歌集の写本が見つかったと発表した。写本のタイトルは「秀公六百霜懐旧志(しゅうこうろっぴゃくそうかいきゅうし) 上」。1786(天明6)年10月28日に藤原秀衡六百年遠忌の関連行事として中尊寺で開かれた歌会「冬懐旧(ふゆかいきゅう)」に寄せられた漢詩、和歌、俳諧を記録した「関山秀衡六百霜懐旧志」全3巻のほぼ半数をまとめたものとみられる。和歌の部の冒頭には真澄の和歌が記されているほか、真澄と親交があった水沢、前沢、胆沢の武士や僧りょ、肝入(きもいり)らの歌などが相当数記載されている。千葉代表は「真澄の日記にしか記されていなかった歌会の裏付けになるほか、真澄と付き合いのあった地域の文化人を研究する上でも非常に有効な資料になる。胆江地方での真澄研究に尽力された佐藤英男先生(故人)に、ぜひ見ていただきたかった」と話している。同写本の公開は予定されていない。


追悼 −お悔やみ申し上げます−
奥州寺子屋 −pickup講座−
奥州寺子屋 マジック教室入門編
コイン、ロープ、新聞紙・・・身近なものを使ってみんなをワッと驚かせましょう!
その他の講座
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー

大きい動画を表示する
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動