岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2020-06-03 09:37:20 (78 ヒット)

 市ラグビーフットボール協会の「奥州ラグビースクール」開校式はこのほど、水沢佐倉河字向川原の胆沢川桜づつみ多目的グラウンドで行われた。新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、例年より2カ月遅れのシーズンインとなったものの、久しぶりのボールと芝の感触に笑顔の選手たち。ここから始まる今季に向け、互いの活躍を誓い合った。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2020-06-02 09:33:31 (138 ヒット)

 新型コロナウイルス感染症の影響で利用休止が続いていた市関連施設のトレーニングルームは1日、約3カ月ぶりに一部で再開した。各施設は機器の間隔を空け、換気や消毒の実施、人数・時間制限を設けるなど感染予防策を徹底。利用者が安心して使えるよう気を配る。初日は再開を待ちわびた市民らが次々と訪れ、久しぶりに汗を流し充実した時間を過ごしていた。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2020-06-01 09:38:40 (129 ヒット)

 今年3月に閉園した胆沢の市立小山西幼稚園に建立された記念碑が31日、お披露目された。敷地南側の一角に設置した記念碑には「ずっと心に」との文字を刻み、地域と共に歩んだ32年の記憶を大切に語り継いでいく。澄み渡る青空の下で除幕し、関係者が笑顔を広げた。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2020-05-31 09:35:25 (194 ヒット)

 新型コロナウイルス感染症のPCR検査などを行う奥州金ケ崎発熱外来診療所は、6月4日に診療を開始する予定だ。30日、最終リハーサルを現地で実施。実際に従事する医師や看護師らがドライブスルー方式での診療や検査の手順を確認した。感染症のまん延に備え、住民の不安解消と感染拡大の防止を図り、医療従事者の感染リスク回避にもつなげる。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2020-05-30 09:39:02 (151 ヒット)

 就農希望者を対象にした「野菜経営先進事例研修」(胆江地方農林業振興協議会主催)は29日、江刺愛宕のほ場で繰り広げられた。若手就農希望者たちは生産者の苦労や思いを直接見聞きしながら作業を体験し、農業のやりがいを肌で感じた。


(1) 2 3 4 ... 74 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動