岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-12-13 09:39:24 (69 ヒット)

 高校生が栽培した米の食味を競う「全国農業高校お米甲子園」で、県立水沢農業高校(畠山一弘校長)農業科学科の作物専攻班3年生8人が出品した「ササニシキ」が特別優秀賞に輝いた。年間を通じて励んだ米作りの成果が見事に実り、生徒たちは喜びをかみ締めている。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-12-12 09:36:39 (103 ヒット)

 水沢田小路の市子育て総合支援センター(菅原敬子所長)はこのほど、子ども発達支援センターなど運営施設を初めて公開した。未就園児の親子の交流や発達支援・療育指導を行う場などが一体となった複合施設の概要を広く周知し、より身近に感じてもらえるようアピールした。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-12-11 09:38:44 (141 ヒット)

 水沢佐倉河字石橋の市文化会館(Zホール)は今年10月から来年3月まで月1回、世界3大ピアノ・ブランドの一つ「スタインウェイ&サンズ」のグランドピアノを体験演奏できる企画を実施している。今月の体験会は20日に開かれる予定で、13日まで参加者を募集している。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-12-10 09:38:52 (144 ヒット)

 地元中学生を対象とした金ケ崎町の本年度「Kanegasaki English Camp」が8日、同町西根南羽沢の町中央生涯教育センターで開かれた。町立金ケ崎中の生徒ら30人余りが参加。海外の空港やカフェでのやりとりを想定した研修を通じて、英語でのコミュニケーション力を高めた。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-12-08 09:39:30 (188 ヒット)

 競走馬からの禁止薬物検出を受け、先月18日から休止していた岩手競馬が7日、水沢競馬場でレースを再開した。同競馬場では足を運んだ多くの競馬ファンが再開を喜んだが、薬物混入の原因は究明されておらず、不安は拭いきれていない。在厩馬の全頭検査を終え、公正さを確保できると判断した県競馬組合(管理者・達増拓也知事)には、再発防止へ取り組みの徹底が求められている。


(1) 2 3 4 ... 72 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動