岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2021-04-20 09:38:08 (87 ヒット)

 任意組織「大谷翔平選手ふるさと応援団」(会長・小沢昌記市長)は19日、市役所本庁1階市民ホールに水沢出身の米大リーグエンゼルス・大谷選手の成績ボードを設置した。小沢市長が、打率の表示部分に「333」と掲示。二刀流に挑む大谷選手の活躍を願いながら、市民一体となり地元から盛り上げていこうとの思いを込めた。成績ボードは市役所江刺総合支所1階にも置いている。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2021-04-20 09:36:25 (138 ヒット)

【1面】
コロナ禍で子連れ帰省ままならず…心配解消 少しでも ファミサポ利用促す(市社会福祉協)
釜石港利用 2−3割のコスト減 県産品輸出ルート構築実証実験 新事項加え最終検証へ(県南振興局)
春風に揺れる葉ワサビ きょう穀雨 胆江は晴れの予報

【社会面】
二刀流 活躍に期待 米大リーグの大谷翔平選手 成績ボード設置 地元から盛り上げ(ふるさと応援団)
住民×企業×行政 環境美化へ連携 各地でクリーン作戦(金ケ崎町)
名物など愛らしく再現 斎藤恵さん(めんこい美術館職員) 手作り小物を展示(水沢)
2人の感染を確認(新型コロナ)

【第2社会面】
コロナ禍こそ芸術活動 総会で事業計画決める(金ケ崎町芸文協)
美しい桜の森目指す 牛博敷地に植樹(前沢ライオンズクラブ)


投稿者 : tanko 投稿日時: 2021-04-19 09:38:22 (135 ヒット)

 埼玉大学有機農業研究会は、江刺米里の英雄・人首丸や宮沢賢治ら江刺地方に縁が深い人物を題材にした紙芝居「ひとかべまち」を制作。研究のフィールドワークの拠点として活用する私設文学資料館「人首文庫」(佐伯研二館主)などへ寄贈した。佐伯館主(71)は「研究を論文にして発表するだけでなく、子どもたちにも分かりやすいよう紙芝居にしてくれた。紙芝居を活用して地域の歴史を伝えていくのがわれわれの役割」と決意を新たにしている。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2021-04-19 09:36:54 (144 ヒット)

【1面】
目指すは地域共生社会 第3期計画を策定(金ケ崎町社福協)
胆沢のまごころ病院 市民が守る会を設立 要望活動など展開へ
岩手3区に藤原氏(比例東北) 自民県連 公認予定者を決定(次期衆院選)
コロナ禍 厳しさ表れる 個人消費活動が低調(県内景況)

【社会面】
資料収集重ね紙芝居に 人首文庫(江刺米里)拠点に研究 新型コロナ影響 現地調査中断も成果まとめ寄贈(埼玉大有機農業研究会)
春告げる金ケ崎火防祭 無災害や疫病鎮静 地域の安寧祈る 神輿渡御2年ぶり
歌声元気よく活動開始 24日、福井敬さんと共演(Zホール児童合唱団)
後世へ継承 誓い新たに 本宮観音堂で例大祭(金ケ崎町)
クラスター関連で3人(新型コロナ)

【第2社会面】
四季の移ろい楽しんで 年間パスポート発行(えさし藤原の郷)
事故ゼロへ「全集中」 6月まで春の農作業安全月間 繁忙期合わせ注意喚起(県)


投稿者 : tanko 投稿日時: 2021-04-18 09:36:19 (123 ヒット)

 11(平成23)年6月に「平泉」が世界遺産に登録されてから10周年を迎える。節目を祝う記念事業の開会式が17日、平泉町の町立平泉小学校体育館で行われた。来年2月まで、各種展示や祭りなど48のイベント開催を予定。関係する奥州、一関両市の観光スポットにも焦点を当て、平泉の歴史的価値と魅力を発信しながら文化遺産の継承と観光誘客に力を入れる。


(1) 2 3 4 ... 144 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
新聞掲載写真の販売
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
水沢信用金庫
奥州市観光物産協会バナー
岩手銘醸バナー

胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動