岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-06-09 09:34:48 (213 ヒット)

 社会人野球や五輪日本代表で活躍し、「ミスターアマ野球」の愛称で親しまれた杉浦正則さん(51)による野球教室が8日、前沢河ノ畑の前沢グリーンアリーナで開かれた。市内のスポーツ少年団に所属する児童たちが杉浦さんの投球術を間近にし、個々のスキルアップにつなげた。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-06-09 09:33:24 (217 ヒット)

【1面】
給食費見直しへ 提供回数含め検討 物価上昇/消費増税 据え置き困難と判断(市教委)
史跡巡り地元知る 交流兼ね企画(水沢・福原農場)

【社会面】
ミスターアマ野球 五輪の技直伝 スポ少球児熱視線 青信会30周年記念で教室(前沢)
海から山へ 川沿い走る 全国47都道府県制覇へ挑む 石巻湾スタート 奥州駆け抜け岩手山登頂(水流ランナー二神浩晃さん(東京))
和気あいあい さなぶり会 パターゴルフなど多彩に催し 老若男女200人集い「和」(衣川南股)
エンゼルス大谷/マリナーズ菊池 初対決 今度こそ きょう大リーグTV放映 江刺支所で観戦会(市)

【第2社会面】
きょうまで新収蔵資料展 愛用の時計など15点(後藤新平記念館)
中東から世界見る 衣川出身の佐々木氏が講演(衣川ユネスコ協会)


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-06-08 09:39:36 (228 ヒット)

 登下校児童の安全を見守る市内の「スクールガード」は、地域住民の高齢化による登録者の減少傾向、事件発生や悪天候時の緊急的な対応の難しさなどの課題を抱える。全国で児童らが犠牲になる犯罪や事故も起きる中、市内小学校の副校長や教諭、スクールガードリーダーが集まり活動の在り方について情報を交換。奥州署などが発行する「子ども見守りステッカー」の活用が防犯活動に効果があるとして、普及拡大を求める声も上がった。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-06-08 09:37:33 (229 ヒット)

【1面】
ゴジラ 南部鉄器と融合 新たな技術試み再現 プロデュースは宝田明さん(水沢の及富)
原発ADRへ申し立て 議案17件可決(金ケ崎町議会)
6月定例会が開会 25議案を一括上程(市議会)

【社会面】
登下校 安全確保いかに 高齢化で減少傾向、緊急時対応難しく 市内学校担当者ら情報交わし課題共有(スクールガード)
県博の信 取り戻せ 確認機能強化で対応を(出土品無断切除問題)
流通困難な作物も 降ひょう被害まとまる(JA江刺)
一筆入魂 力作一堂に あすまで胆江書人展(水沢・Zホール)
出店連なり催しも多彩 あす水沢駅通りで(商人まつり)
警察官かたり情報収集 水沢で不審電話 落とし物確認装い(奥州署)

【第2社会面】
達成感得て楽しさ体感 指導者「ナロさん」 テニスの魅力伝える(前沢)
若い世代に働き掛け 活性化へ会員拡大に力(前沢・母禮をたたえる会)
給油事業 創業から半世紀 次の50年へ努力 10周年記念式典で誓う(アスクラフト)
県立農大生・林業アカデミー生 一次産業の担い手 スポーツ通じ交流(金ケ崎)


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-06-07 09:39:46 (202 ヒット)

 全国共済農業協同組合連合会(JA共済連)は、地域における交通事故の未然防止活動に力を入れている。県内では県警察本部やJAと連携し、県警の主導で12(平成24)年度から自転車交通安全教室を実施。プロのスタントマンが目の前で交通事故を再現する「スケアード・ストレイト教育技法」を取り入れている。危険走行に伴う事故を疑似体験することで、注意を促すのが狙いだ。スタントマンによる事故再現に関しては今年4月、京都市内でスタント中の男性が死亡した事故が発生しており、今回は入念な打ち合わせを経て実施された。


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 144 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動