岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-11-18 09:36:53 (76 ヒット)

 県立岩谷堂高校(大内高志校長、生徒482人)の創立100周年記念式典は17日、江刺大通りの江刺体育文化会館(ささらホール)で行われた。同校の発展に尽力した功労者への表彰や鹿踊部による演舞披露などを通じ、地域の産業と文化を支える人材を育んできた一世紀の歩みを振り返り、節目を祝った。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-11-17 09:35:22 (84 ヒット)

 県立水沢商業高校会計ビジネス科1ー2年生の選抜選手は、第19回東北高校対抗簿記大会の商業簿記と簿記会計の2部門で団体準優勝を手にした。2部門同時入賞は、同校として初めて。部活動との両立に苦しみながらも、放課後や長期休業中などに仲間と励まし合い取り組んできた。生徒たちは「今後の課題が見つかり、よい経験になった」と充実感をにじませる。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-11-16 09:38:26 (107 ヒット)

 イノシシによる農業被害が深刻化する衣川南股地区の住民有志と地元猟友会は、行政のサポート期間(10月末)終了後も連携して捕獲活動に取り組んでいる。被害農地2カ所に捕獲わなとセンサーカメラを継続して設置。関係者は「サポート期間が短く、イノシシを誘引する段階で終わってしまった。餌が少なくなる冬が狙い目。持久戦で警戒心を解き、何としても捕まえたい」と奮起する。
 県南広域振興局と市は、衣川南股を本年度モデル地区に選び、地域主体のイノシシ被害防止対策を推進。被害農家ら11人を狩猟免許がなくても捕獲を補助できるサポーターに認定し、農業被害の抑制と地元ハンターの負担軽減を目指している。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-11-15 09:36:15 (179 ヒット)

 名古屋城天守閣の木造復元で用いられる銘木「月山松」の伐採を前に、地元の前沢生母字二子の月山神社奥宮で神事が行われた。復元工事を行う(株)竹中工務店(本社大阪市、宮下正裕社長)や地元・月山松を守る会(大石喜清会長)の関係者ら約100人が参列し、工事の無事を願った。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2018-11-14 09:37:50 (179 ヒット)

 米大リーグ・エンゼルスの大谷翔平選手=水沢出身=が13日、今季のアメリカンリーグ最優秀新人(新人王)に輝いた。海を渡った投打「二刀流」の比類ない活躍が、日本人選手では17年ぶり4人目の快挙として実を結んだ。奥州市内は祝福ムードに包まれ、市役所庁舎や地元水沢の姉体地区センターにお祝いのボートを掲示。市民は古里のヒーローに賛辞を贈りながら、来季の勇姿にも思いをはせる。


(1) 2 3 4 ... 71 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動