岩手県胆江地域の情報を扱う地方紙。紙面リード記事、市町村や歳時記の紹介。
胆江日日新聞
投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-06-03 09:35:39 (280 ヒット)

 第35回前沢牛まつり(同まつり実行委員会主催)は2日、前沢いきいきスポーツランドを会場に開かれた。好天に恵まれ、約4万5000人(主催者発表)が来場。家族や仲間同士で炭火を囲み、国内最高峰の肉質を誇る前沢牛を存分に味わった。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-06-02 09:35:08 (232 ヒット)

 奥州保健所は、エイズウイルス(HIV)検査普及週間(1ー7日)に合わせた啓発イベントを展開している。JR水沢駅内にエイズ支援の象徴であるレッドリボンツリーを設置。6日に行う特例検査の看板を掲げ、乗降客らに安心につながる検査の受検を呼び掛けている。ツリーの設置は7日まで。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-06-01 09:39:10 (216 ヒット)

 19年目を迎えるいさわジュニアミュージカルスクール(NPO法人胆沢文化会館自主事業協会主催)が、本年度も胆沢南都田の胆沢文化創造センターで開講した。受講生34人は12月の発表会に向け、それぞれの目標を掲げてレッスンをスタートさせている。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-05-31 09:38:02 (292 ヒット)

 鋳造に関する技術革新や現場技術改善などに貢献したとして、公益社団法人日本鋳造工学会(鳥越猛会長)は本年度、水沢羽田町の(株)及精鋳造所(及川敬一社長)へ技術賞と現場技術改善優秀賞、水沢太日通りの(株)水沢鋳工所(及川勝比古社長)へ日下賞を贈り、若手従業員らによる業界の発展の功績をたたえた。


投稿者 : tanko 投稿日時: 2019-05-30 09:38:01 (265 ヒット)

 市立前沢中学校(関向正俊校長)の1年生105人は29日、校外学習として、08(平成20)年に発生した岩手・宮城内陸地震の震災遺構で、一関市厳美町の祭畤大橋などを見学。自然の猛威で無残な姿になった人工物をそれぞれの目で見つめ、防災の大切さを肌で感じた。
 一関市建設部治水河川課、砂防ボランティア岩手県協会県南支部(及川善雄支部長)の協力を得て17年から実施。「総合的な学習」の時間を利用して取り組んでいる。
 出発式で遠藤暢睦副校長は「世の中には予想外の出来事が多々ある。何を意識すべきかを学んできてほしい」と送り出した。


« 1 2 3 (4) 5 6 7 ... 71 »
購読のお申込み
新聞広告掲載料金とサイズ案内
困ったときの問い合わせ先
随想・寄稿・文芸などへの投稿
リニアコライダー
胆江地方について
写真

当ホームページに掲載の記事・写真の無断転載を禁じます。すべての著作権は胆江日日新聞社に帰属します。
〒023-0042 岩手県奥州市水沢柳町8 TEL:0197-24-2244 FAX:0197-24-1281

ページの先頭へ移動